スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thinkpad X60 HDD換装

色々紆余曲折を経た結果ですが、最終的に以下の手順で成功。

準備したもの
・320GB SATA 2.5HDD (SEAGATE ST9320423AS)
・USB SATA 2.5 HDDケース (ノーブランド)
・Acronis True Image Home 2009体験版

手順
・新HDDをHDDケースに取付
・Acronis True Image Home 2009をインストール
セットアップの種類は「標準」を選択
  再起動してインストール完了

・HDDケースをUSBで接続
・Acronis True Image Home 2009を起動
・ユーティリティ>ディスクのクローン作成をクリック

・クローン作成モードは「手動」を選んでパーティションサイズは現在のままに。
(そうしないとD2D領域(5.5G)も新HDDの容量に比例して無駄に自動拡張されてしまうのが気になった)

・スタート後、再起動がかかってコピー開始。
コピー時間は約2時間くらい(全データ量は100G程度)

・終了後、Acronis True Image Home 2009をシャットダウン(PCシャットダウン)

・HDDを差し替えて起動。
HDD交換無事完了。

・Vistaのコンピュータの管理>ディスクの管理でボリュームの拡張を実行。(Cドライブしかない場合はCドライブの拡張はできないかも。Partition Magicとかが必要?)

結果
容量のアップは当然ながら、VistaのWindowsエクスペリエンス インデックスのディスクのデータ転送速度のサブスコアが4.1から5.9に向上した。

交換前ディスク
 FUJITSU MHW2120BH
 容量:120GB 回転数:5400rpm キャッシュ:8MB

交換後ディスク
 SEAGATE ST9320423AS
 容量:320GB 回転数:7200rpm キャッシュ:16MB


----以下紆余曲折----
ちなみに失敗した他の手順とは、

失敗その1
Acronis True Image Home 2009ではなくEASEUS Disk Copyを使用。

EASEUS Disk Copyが原因かどうかは定かではないのですが、
コピー完了後、新HDDで起動しようとしたところ、

------------------
Windowsブートマネージャ

Windowsを開始できませんでした。最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更
が原因の可能性があります。問題を修正するには次の方法があります:

1. Windowsインストールディスクを挿入してコンピュータを再起動します。
2. 言語の設定を選んでから、[次へ]をクリックします。
3. [コンピュータの修復]をクリックします。

このディスクがない場合は、システム管理者またはコンピュータの製造元にお問い合わ
せください。

ファイル:\Windows\system32\winload.exe

状態:0xc000000e

情報:アプリケーションが見つからないか壊れているため、選択されたエント
リをロードできませんでした。
------------------

というエラー画面がでてVistaが起動せず。
VistaのインストールディスクがあればWindowsの復旧で
解決するみたいですが、持ってない。
Rescue and Recovery でDtoD領域のところから何とか
Windowできないか模索しましたが、どうもできそうにない。断念しました。

※VistaではHDDのSignatureというのを厳密に管理しているためらしいです。
http://www.thinkpad-club.net/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=1504&post_id=9245
このSignatureの扱いがAcronis True Image Home 2009とEASEUS Disk Copyとで違うためだったのかは不明。


失敗その2
Rescue and Recoveryでバックアップ取得→バックアップから新HDDに復元、としようとした。

別の1TBのUSB HDDにRescue and Recoveryでバックアップを取得(これには約10時間かかった!)
バックアップの取得は成功しましたが、新HDDに復元しようとしたところ、
復元しますか?の「OK」ボタンを押すもそれ以降、何も処理が始まらず。
実は何か処理が進んでいるのでは、とも思い一晩放置するも
何も行われていなかった。エラーが出るわけでもありません。何もでません。

復元時のRescue and Recoveryは1TBのUSB HDDの中に入れられたやつと、
自分でレスキューCDを作ってみたやつとを試してみましたが、いずれも症状は同じ。
Rescue and Recoveryのバージョンは4.10.0315.00でした。
手順が悪かったのか、Rescue and Recoveryの不具合なのか、なんかの相性なのか、
検証しようにもバックアップに10時間もかかったりするので、これも断念。

手順としては、失敗その1→失敗その2→成功手順の順でやりました。
失敗その1のあと、Rescue and recoveryとかBIOSとかThinkPad関連のアプリの
アップデートとかやったのでそれが成功に効いた可能性も否定できません。
とりあえず結果オーライ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:kanta
かんた

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。